市政かわらばん2005

|
        <p><center>


市政かわらばん



2005

■門真の伝統野菜「河内レンコン」の保存に助成金が

05年度予算で門真市の伝統野菜「河内レンコン」の名を維持し、品質の管理など良質の種子を確保していく為に農業振興補助金事業を実施することになりました。
これまでからJA北河内の門真地区営農研究会のみなさんが「河内レンコン」の生産と供給、環境保全など都市農業の確立に向けて取り組まれてきました。伝統野菜としての市のイメージアップをはかり、後継者の育成などが期待されています。04年9月市議会で「門真の水郷風景を残すためにもレンコン・クワイの栽培への応援を」という一般質問を行い、水郷風景を残すために、北島調整区域を「水とみどりの文化スポーツゾーン」という提案をしました。
「河内レンコン」は約30年前の3分の1程度まで減少している中で「損得ヌキで門真のレンコンを食べてほしいから栽培している」という生産者の声を紹介しながら市としての振興対策を求めました。
また、広く市民に呼びかけ栽培に参加する人を増やすために栽培の申し入れがあれば、市が農地を借り受ける仲立ちなども求めました。
本会議場で私が一般質問を終えて席に戻る途中、他会派の議員から「かめちゃん、今の質問良かった」と共感を寄せてもらいました。


■南保育園の保育時間が延長

これまで、門真市に対しての予算要望の中で、保育時間の延長を求めてきました。05年4月から南・上野口保育園の2園で保育時間がこれまで6時30分までの預かりから7時まで延長されました。(06年以降他園も実施を予定)

■小中学校教室にクーラー・扇風機が設置

02年6月議会で暑い教室で勉強している子供たちの声を紹介し財政が苦しいなか、他市でも導入している扇風機の設置を求め、05年度から4小学校でクーラー、他の小中学校の普通教室に扇風機が設置されました。

■府立門真南高校跡が市民に役立つ施設に

00年第4次総合計画審議会で府立門真南高校跡地のグランドや体育館、校舎などを利用して、教育・くらし・福祉など総合コミュニティーセンターとして活用すべきと提案。02年9月議会においても取り上げてきました。05年度、同校跡地を市民の施設として活用する方向性が示されました。


実績MAP  2004  2003?2002  2001?2000  1999?1996  1995?1993

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2006年3月31日 20:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「建設常任委員会で「まちづくり」について質疑」です。

次のブログ記事は「3月定例市議会が終わり思うこと――小泉政治の行き詰まり実感する市長答弁」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01