種レンコンの収穫と植え付け―お手伝いと見学をしました

|

20090421種レンコン収穫・植え付け1.jpg

亀井「21日、『種レンコンの収穫と植え付け』初めて見せてもらいました」

蓮ちゃん「そうですか」

亀井「『種レンコン』は、北島市街化調整区域内の横地にある、試験田で収穫して、『植え付け』をしている下島町の試験田まで運びます」

蓮ちゃん「お日さんがカンカン照りでなかったから良かったです」

亀井「そうやね、せっかく出てきている芽が、日に当たると見てる間に萎れるさかいなぁー」「ただ、午前11時頃から雨が降り出したから、JA北河内門真営農研究会、応援に来たJA職員、市職員のみなさんは大変でした」

蓮ちゃん「亀井議員は、現場でどうしてたん?」

亀井「『種レンコン』の収穫は、掘られたレンコンを運ぶ仕事を1時間チョッとだけ手伝いました」「植え付け』は、見学だけさしてもらいました」



20090421種レンコン収穫・植え付け2.jpg

神経を使う『種レンコン』掘り


蓮ちゃん「『種レンコン』の収穫は、同じレンコン掘りでも、いつもとチョッと異ごたやろ」

亀井「はい」「1節目の芽を絶対折ったらイカンし、節のところから出ている枝葉部分が取れんように、神経を使いながら堀上げたはりました」

蓮ちゃん「神経使うねんよ」

亀井「それと、温暖化の関係か、芽がよく伸びているようでした」

蓮ちゃん「いろいろな影響があるんよ」

亀井「掘られた『種レンコン』は、ダイタイ3節くらいの物が多かったわぁ」
蓮ちゃん「1節・2節までで生育、3節目は、養分になります」

20090421種レンコン収穫・植え付け3.jpg


亀井「中には、小指くらいの細さのレンコンもありました」「お話によると、それでも充分に大きくなると教えてもらいました」


横一列に植えていく『種レンコン』


蓮ちゃん「『植え付け』の見学をしてどうでしたか」

亀井「雰囲気は、田植えみたいでした」「等間隔にワラで目印を付けて、『種レンコン』を横一列に並べるように余り掘り起こさず優しく、レンコンが動かない程度に植える感じでした」

蓮ちゃん「秋の『農業まつり』までにシッカリ成長して立派なレンコンになってもらわな」

亀井「私も、『農業まつり』出荷用のレンコン洗いの時、どれだけ成長するか楽しみです」

20090421種レンコン収穫・植え付け4.jpg
20090421種レンコン収穫・植え付け5.jpg

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2009年4月22日 14:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「労働相談員養成講座で学んできました」です。

次のブログ記事は「厳しい時こそ元気よく―門真民商が北河内の労働者の集い初参加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01