小豆島「寒霞渓」の紅葉を楽しんできました

|

0911寒霞渓0.jpg
 11月17・18日、地域のみなさんと小豆島へ行って来ました。17日は、雨の中、岬の分校やエンジェルロードなどに行きました。18日は、少し冷たさは感じましたが、快晴で絶好の「寒霞渓」散策日和となりました。今年一番の見頃をお聞きしたところ、「10日前の2日間」「最高の見頃になったと思ったら雨が降り落葉した」とのことでした。


 宿を朝7時30分過ぎに出発、寒霞渓山頂に8時過ぎ到着、ロープウェーで「こううん駅」まで降りました。そして、約1時間30分かけて山頂までの散策をしました。雲ひとつ無い青空のもと、紅葉した木々、切り立った岸壁、山頂に近づくほど広がる眺望、はるか先の瀬戸内の島々、冷たい風が逆に心地よく感じる、そんなひと時をすごすことが出来ました。



0911寒霞渓1.jpg
0911寒霞渓2.jpg
0911寒霞渓3.jpg
0911寒霞渓4.jpg
0911寒霞渓5.jpg
0911寒霞渓6.jpg
0911寒霞渓7.jpg
0911寒霞渓8.jpg
0911寒霞渓9.jpg
0911寒霞渓10.jpg
0911寒霞渓11.jpg
0911寒霞渓12.jpg

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2009年11月19日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どこより早い「門真国保実態調査結果」を学んできました」です。

次のブログ記事は「清水ただし氏を国会に送るため、「主役を食う」勢いで頑張ります」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01