門真団地建替え問題と水郷の面影残る水路整備について一般質問

|

門真団地.jpg

亀井「カメちゃん、12月市議会でした私の一般質問と答弁を読んでんか」

カメちゃん「読むけど、チョッと説明を簡単にしてくれる?」

亀井「そらそうや、いきなりでは読む気にならんもんな」


門真団地1.jpg

消防署・バスターミナルとか公共施設どうなるの?


カメちゃん「門真団地の建替えは、いつ頃になるのん?」

亀井「府に問い合わしたら、『2029年頃には終わりたい』て事やったよ」

カメちゃん「だいぶ先やね」「地域の要望なんかはどうなるの?」

亀井「今、団地入居者のみなさんを対象に、入居希望数の集約をやってるそうなんよ」「そしてこれから、基本計画をつくって、それから基本設計をするそうやねん」「地域の要望とかは、この基本計画に反映させるそうや」

カメちゃん「基本計画に、消防署とか団地バス停(バスターミナル)どないするかが入るんやね」「門真団地のバス停には、駐輪場が無いさかい、アッチコッチに放置自転車があって、みな困ってるけど、その辺のこともちゃんとしてくれんのん?」

亀井「その辺のこともこれから言います」




門真団地2.jpg

JR住道駅と門真団地・岸和田方面のとバス路線を


亀井「バスターミナルの問題と関連して、JR住道駅に行けるバス路線を提案したんよ」

カメちゃん「そらエエがな!」「JR住道駅から大阪駅まで210円で行けるねん」「いつも、梅田に映画見に行く時、使てるねん、距離かて京阪大和田駅まで行くより近いし」

亀井「その辺のこと質問したんよ」

カメちゃん「その辺、あの辺が多い説明やなぁー」

亀井「もうー、わかってるくせに」

カメちゃん「江端とか岸和田の人は、亀井議員の住んでる千石東町よりJR住道駅に近いさかいもっと便利や」



北島2.jpg

失われかけている歴史的景観、北島町の水郷の面影


亀井「レンコンと切っても切れん、門真の水郷の名残のある、北島町の水路とヒナダ、舟溜りを残して欲しいと思て質問したんよ」

カメちゃん「左の写真が、『舟溜り』か?」

亀井「そうです、水面に白い石が立ってるやろ、あれに、舟を繋いだそうや」「それと、楠があるやろ、その向うに『北島用悪水碑設置功労者の彰徳碑』があるねん」

カメちゃん「『彰徳碑』?なんなん?」

亀井「昔から大水が出ると古川よりも水位が低いさかい、いつまでたっても水が引かんかったんよこの辺りは、それを解決する為に、樋門を造るために尽力された戸長(今の村長)を称える思いを込めて造られたんよ」

カメちゃん「なるほどなぁー」

亀井「それと、最近、古民家が、駐車場になったり、建替えられたり、建売住宅に変わったりと、昔の面影がドンドン失われてきてるんよ」下の写真は、舟の通行を邪魔せんように湾曲した石造りの立派な太鼓橋で、横に『ヒナダ』があるんよ」

北島1.jpg


カメちゃん「昔の面影が少のうなった・・・」

亀井「チョッとでも残こさんといかんし」

カメちゃん「地域の人の協力が必要やね」

亀井「そうなんよ」

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2009年12月23日 10:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第5次門真市総合計画の質疑―傍聴者から「ええ質問やった」と声かかる」です。

次のブログ記事は「日本共産党南部・門真団地後援会ニュース12月号 №141号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01