金沢大学のみなさんが門真団地へ

|
金沢大学から門真団地へ.jpg カメちゃん「亀井議員、門真団地の給水棟の前で、ぎょうさんの若者の前でなんか説明してるけど、ナンナン?」
亀井「金沢大学人間社会学域・地域創造学類の横山壽一教授と学生さんの一行が門真団地に来られました」 第164回国会 平成18年6月7日、厚生労働委員会における健康保険法等の一部を改正する法律案、良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律案審議に当たっての参考人として出席された横山壽一教授と委員との質疑
カメちゃん「なんで又?」
亀井「『貧困と格差』をテーマした研究で今日(9月13日)来阪されたそうです」
カメちゃん「門真団地が『貧困と格差』のシンボルみたいに扱われるのんチョッと複雑な気持ちやね・・・」
亀井「カメちゃん、金沢大学のみなさんは、少しでも『貧困と格差』を無くしていく為の研究をされているのやからご理解ください」
カメちゃん「まぁ・・・理解しとこか」

府営門真団地の概要、問題点、課題などについて説明

カメちゃん「どんな勉強に来ゃはったん?」
亀井「門真の現状の聞き取りをされたみたいです」「大阪社会保障推進協議会の寺内さん、大阪キリスト教社会館診療所の橋本さん、門真・守口生活と健康を守る会の江田さんが、門真市民プラザで報告されました」「報告後、門真団地の近くにある社福法人大阪キリスト教社会館診療所の施設訪問、門真団地の現地見学という流れでした」
カメちゃん「そんで、亀井議員が門真団地の案内と説明をしたんかいな」
亀井「はい、府営門真団地の高齢者比率や外国人の入居状況、生活保護数、国保加入者などの数値」「府営門真団地の建替え計画が橋下知事の府営住宅半減問題で進捗が止まっている、公営住宅法の改悪で働き盛りの世帯が退去し自治会活動が困難になっていること、中国人入居者と日本人入居者とのコミュニケーション問題など説明しました」
カメちゃん「エライぎょうさんの事、いっぺんに説明したんか」
亀井「はい、少し早口になりましたが・・・」
カメちゃん「亀井議員の説明がチョッとでも金沢大学のみなさんの役に立ったらエエけどなぁー」
亀井「カメちゃんの言われるとおりです」「横山教授や学生のみなさんが熱心に説明を聞いてくださったこと、とても嬉しく思いました」

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2010年9月13日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本共産党南部・門真団地後援会ニュース8月号 №147号」です。

次のブログ記事は「9月市議会の総務水道常任委員会№1―大阪広域水道企業団の設置に反対」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01