「地下鉄門真南駅だけ可動式転落防止柵を設置しない?」―総務水道常任委員会№2

|
地下鉄門真南駅ホーム.jpg  9月市議会の総務水道常任委員会開催日の2日前に、大阪地下鉄長堀鶴見緑地線をいつも利用している方から「ホームへの転落を防止する『可動式ホーム柵』を、平成22年度は、堀鶴見緑地線に設置する計画であるが、『門真南駅』は設置計画に無いと聞いた、何とかならないか」と相談を受けました。 

 そこで急遽、私が担当している総務水道常任委員会で議案審議以外に、当日の委員会の30分前までに申し出れば質問できる所管質問として取り上げました。

 市の企画担当より、「今年度より、地下鉄長堀鶴見線の『可動式ホーム柵』については門真南駅を除く全駅において設置するよ聞き及んでおり、門真南駅においても設置に向け、要望および働きかけを行なっているところ」と答弁がありました。

 一日も早く「可動式ホーム柵」が門真南駅ホームに設置されるように、各方面に働きかけてたいと思います。京阪電車についても、門真市域内に停車する各駅にも「可動式ホーム柵」を設置されるように頑張ります。

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2010年9月23日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月市議会の総務水道常任委員会№1―大阪広域水道企業団の設置に反対」です。

次のブログ記事は「2010年9月号「カメちゃんの市政かわら版」―6月市議会の一般質問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01