なんで?「地デジ説明会」にビルオーナと共同アンテナ利用者を同席させないの・・・

|
201101地デジ 1.jpg 亀井「今年の7月25日からアナログ放送のテレビを視聴できなくなる事、カメちゃんも知ってるね?」
カメちゃん「どないしたん?」
亀井「先日、建物による電波障害の関係で『共同アンテナ』を使いテレビを視聴している地域のみなさんから相談を受けていたんです」
カメちゃん「あっちこっちで、テレビが見られんようになる言うて問題になってるそうやねぇ・・・」
亀井「そうなんです」「共産党の国会議員事務所に問い合わせたところ、電波障害の関係で『共同アンテナ』を設置してもらった方だけでなく、ビルの所有者のみなさんからも相談を受けているそうです」
201101地デジ 2.jpg カメちゃん「そらそうやわなぁー」「国が一方的に決めた『地デジ』で、ビル持ってる人も『共同アンテナ』使こてる人も、どっちも迷惑な話や!」「亀井議員、そんで今回どないしたん?」
亀井「相談にこられた方に、電波障害になっているビルの所有者の方と、『共同アンテナ』でテレビを視聴しているみなさんといっしょに同席してもらいました」「そして、双方が迷惑しているのが今回の『地デジ』である事を説明しました」
カメちゃん「そらそうや」「国の責任で、住民同士が気まずうなるんはアカン」
亀井「それで、『総務省のテレビ受信者支援センター』に連絡を入れて、ビル所有者と『共同アンテナ』でテレビを視聴しているみなさんとの合同説明会を申し入れました」
カメちゃん「そしたら?」
亀井「午前中の申し入れに対して、すぐにも連絡をするような感じだったんですが・・・夕方近くになってやっと連絡が入りました」

201101地デジ3.jpg カメちゃん「そんで?」
亀井「『合同説明会は出来ない』とのことでした」
カメちゃん「どないしたん?」
亀井「まず、電波障害があるかないかを確認する事が先決と考え、『共同アンテナ』利用者のみなさんへの説明と受信調査を優先しました」
カメちゃん「左の写真のやつやなぁ」
亀井「そうです」「説明に来られた、総務省の担当者の方に、改めて合同説明会が出来ない理由を聞きました」
カメちゃん「ほんなら?」
亀井「『利害関係のある方同士の場に、参加することは出来ない』とのことでした」
カメちゃん「そやけど、国が一方的にやった事でこんな気まずい問題になっているのに、チョッと変ちゃうのん」
亀井「『民民の問題に、国はあずかり知らない』の立場なんでしょうね、これ以上の問題については、『弁護士を紹介します』との事でした・・・」
カメちゃん「ふーん」「電波障害の調査は、どやったん?」

201101地デジ 4.jpg 亀井「調査の結果、『地デジ』放送は問題なく映りました」
カメちゃん「映る映らんの点では、映ってよかったなぁー」
亀井「アナログ放送であった二重映りは、解消されたそうです」「画質も鮮明でした」
カメちゃん「へーェ」「テレビ放送が良なったんはエエけどかもしれんけど・・・、やっぱり、一方的すぎる、テレビ見よ思たら5万円も6万円も払わなアンテナ付けられん、庶民にはえらい出費や!」
亀井「本当にそうですね」

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2011年1月27日 10:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「へー!もう20年なるんか?」「頑張ってる証拠やなぁー」と正月の挨拶回りで」です。

次のブログ記事は「「2011年亀井あつしリーフレット」をご覧ください」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01