門真団地からS病院までの歩道が「車イス」で通りやすくなります

|
200910南部市民センター前車イス調査.jpg 亀井「カメちゃん、以前、門真民報で紹介していた(門真民報2009年10月8日号)お母さんを病院まで車イスで送り迎えしている方から『車イスが車道側に流れていく』ご存知ですか?」
カメちゃん「かなり前やろ?」
亀井「1年以上前になります」
カメちゃん「それがどないしたん?」
亀井「2月16日から、要望していた門真団地からS病院までの区間で5箇所について、歩道の勾配を5%以下に改修する工事がおこなわれているんです」
カメちゃん「ホー!そら結構なことです!」「勾配なんて難しい言い方せんでも、歩道の斜めに傾いている部分て言うてえや」
亀井「ごめんなさい」
カメちゃん「そう言うたら、あの道はよう車イスの人や、お年寄りの人が病院に通よたはるなぁー」
亀井「道路の管理をしている担当課のみなさんが頑張ってくれました」
カメちゃん「これからも、みんなが安心して通行できる歩道の整備とか自転車対策に頑張ってや!」
20110216島頭歩道バリアフリー B.jpg 20110216島頭歩道バリアフリーA.jpg

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2011年2月17日 23:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雪景色に染まる北島市街化調整区域」です。

次のブログ記事は「「病児保育」の予算が計上される―――2011年度予算案」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01