異常な50年後の人口減少キャンペーン!これ消費税増税が目的?

|


1月30日の産経新聞の夕刊1面「厚労省推計 50年後総人口8674万人」。同紙2面「人口減少 膨らむ社会保障費 痛み伴う改革急務」。テレビが無いのでラジオを聴いているとNHKのニュースも盛んに、産経新聞と同様の主張が繰り返される。

ナンカ変?・・・

今どうして、少子化になっているか?納得できる説明なし。どうしたら少子化を食い止められるか?示さない。
ただただ将来を見据えと主張し、国民に痛みを求めるばかり・・・

「それて違うやろ?」と思うのは私だけでしょうか?

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2012年1月30日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月5日に開所式・・・デッカイ日本共産党地区新事務所看板」です。

次のブログ記事は「大阪モノレールのホームに「転落防止可動柵」設置について申し入れ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01