ダイエット効果!!数値が劇的に変化

|

 門真市役所で5月の中旬に400mLの献血をした数日後、食中りで体調を壊し78キロ前後あった体重が75キロを切りました。せっかく気になっていた体重が減ったのだからとダイエットを始めました。結果、現在71キロ前後になりました。
 特別むつかしい事をした訳ではありません。 したことは3つ。1つは、よく噛んで食べる。2つ目は、脂肪分と糖分をあまり取らない。3つ目は、間食を控える。それだけでした。
 9月に入って400mLの献血をした際にしてもらえる生化学検査の通知が先日届きました。驚きました!この3ヶ月の努力が数値に出ていました。
 慢性肝炎や脂肪肝になると上昇するALT、肝炎やアルコール性肝障害になると上昇するγーGTPの数値が大幅に下がりました。少し気になるのは、糖尿病になっているかをチェックするグリコアルプミンGAの数値が標準値内ではあるものの少し高めです。甘党の私には、要注意です。
 体重が7キロ前後減少した関係か?フットワークが軽くなりました。体重を減らすだけでなく、運動量を増やして筋力もつけたいと思っています。
 解散総選挙!運動量を増やして勝利!

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2012年9月11日 21:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「門真のみなさん!志位VS「ザ・ニュースペーパー」をぜひご覧ください」です。

次のブログ記事は「9月市議会が始まり、民生常任委員会で国保滞納者への学資保険差し押さえなど質問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01