南部市民サービスコーナー開始時、午前9時からに

|
亀井冬1.jpg  市民のみなさんから「南部市民サービスコーナーの開始時間を市役所と同じ午前9時からにして欲しい」との声が寄せられていました。
 先日、担当部より「新年度4月1日から、これまでの午前9時30分から午後5時30分を、午前9時から午後5時30分に変更する」と報告がありました。
 この問題について、昨年6月市議会民生常任委員会の所管質問(議案以外の問題を各議員が事前に通告し質問する)で取り上げました。
 引き続き、サービス内容の充実に頑張ります。 


平成24年 6月11日民生常任委員会?06月11日

◆亀井 委員

  最初に、南部市民センターのことなんですけれども、南部センターができて18年が経過しました。この間、さまざまな市民サービスの充実、業務拡大について、我々として積極的に要望し、そしてまた市としてもさまざまな業務を拡大していただいたことについては、感謝しております。ただ、まだまだ内容的には、地域の要望に十分こたえられている状況ではないので、引き続き業務の拡大をしていただきたいということをまず初めに申し述べておきます。

 その上で、今回ちょっとお聞きしたいのは、業務の開始時間なんですけれども、この18年間、9時半から受け付けを開始しているということになっているんですが、市役所同様の9時からにできないものかということについて、考えをお聞かせください。


◎南部市民センター長

  当センターでは、平成6年4月開設当初から、センター長及びセンター長代理と以下担当4名の計6名で運営管理を行っております。その体制の中、当初は、住民票、印鑑証明書発行を初めとする7項目の業務を行ってまいりましたが、以降順次拡大し、現在は、し尿券、粗大ごみ処理券の発行及び母子手帳の交付、市・府民税の課税所得証明書などのほか16項目の業務を行っております。

 また、取り扱い時間も、当初は午前9時30分から正午まで、及び昼休憩後から午後4時30分までとし、さらに毎月曜日は休館日としていました。現在におきましては、取り扱い時間を午前9時30分から午後5時30分に延長するとともに、昼休憩時間においても窓口を開設し、また月曜日もサービスコーナーを開設するなど、市民ニーズにおこたえすべく、サービスの拡大に努めてまいりました。

 しかしながら、委員お示しの午前9時からの取り扱いの開始につきましては、始業時間の午前9時より30分間で、前夜貸し出しした各部屋の点検・整備等の貸し館業務とサービスコーナーの準備及びセンター内施設全般の整備・点検を職員で行う必要があります。

 一方、サービスコーナーでは、住民票等の証明発行の受け付け、作成に1名から2名、点検、発行に1名、合わせて2名から3名の人員体制を要するほか、そのほかに、し尿券等の発行及び貸し館申請受け付けと、多岐にわたる数種類の窓口を設けておりますことから、午前9時からサービスを提供する窓口の万全な体制がとれませんので、現在のところ難しい条件にあると考えております。

 なお、貸し館の申し込みにつきましては、順番で混乱が生じないよう、9時半以前でも順次申請書をお預かりすることはさせていただいております。

◆亀井 委員

  確かに、日によって非常に忙しい中で対応せなあかんということについては理解しているところです。例えば、月曜日なんかについては、お休みを挟んでいる関係で非常に来館者が多いということ、そしてまた門真団地が横にある関係もありまして、三ツ島の住宅とかの家賃の収入証明の関係で、6月については利用する方も非常にふえているという現状で、今の中でなかなか厳しいということについては一定理解はしているんです。


 しかしながら、役所があいていて何で南部センターはあかへんのかというふうな声については根強いものがありますので、その点については、ぜひいい方向にいくよう検討いただきたいということで要望しておきます。


 それと、これから暑くなっていくわけなんですけれども、また寒いとき、9時半になるまで表で待ってはるということが多々見受けるんですね。その点についての改善は何とかならんのでしょうか。

◎南部市民センター長

  現在も風雨の激しい日などには、館内でお待ちいただくように配慮しておりますが、年間を通して9時から館内に入って待っていただけるようにできないかにつきましては、できる限り市民サービスを向上させるという観点から検討してまいりたいと考えております。よろしくお願いします。

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2013年1月29日 14:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬空  午後のサザンカ  サドルに着雪」です。

次のブログ記事は「東海豪雨の被害を受けた愛知県清須市の現状と課題を調査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01