門真団地内に建設予定の「千石・ひえ島統合庁舎(消防施設)」

|

千石・ひえ島統合庁舎.jpg千石・ヒエ島統合庁舎建設予定地のB39棟・B45棟 左の写真 

 3月 27日、守口市門真市消防組合議会が開かれました。

 平成 26年度会計予算などの議案が審議され全会一致で可決されました。

 私は、3年後完成予定の千石・ヒエ島統合庁舎の用地購入費1億5千万円(1200平米)に関連し、建設予定地である門真団地内の住民との関係、消防車・救急車の出動する導線について質問しました。

 担当課より 「近隣などにおけるサイレン音、出動する導線など、住民説明などを実施し、ご理解ご協力を得るため努力する」と答弁しました。

 また、門真市防災計画作成にあたっての門真市と消防組合の検討状況について質問し、「門真市防災会議に委員として出席。27年度、修正案をもとに改定作業を行っている」と答弁がありました。

カテゴリ

,

このブログ記事について

このページは、亀井あつしが2015年4月14日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月定例市議会を終えて№2 「一念岩をも通す」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01